月別アーカイブ: 2012年1月

「第12回世界一桜島大根コンテスト」が開催されました!

imgp1000
桜島大根の重さや大きさを競う「第12回世界一桜島大根コンテスト」が2012年1月29日(日)、桜島の「桜島多目的広場」で開催されました!
イベント当日の様子を写真とともに振り返り、ここにご報告いたします♪
imgp0918
今年で12回目になる桜島大根コンテスト。今年も、県内外から多数の桜島大根が出品されました。

imgp1002
世界一大きな大根としてギネス認定もされているこの桜島大根。
大会記録は第3回(2003年)、大野学さんより出品された31.1キロ、胴回り119センチと、超びっくりサイズです\(◎o◎)/
ギネス記録の更新にも期待が高まる本大会。さて、今年は記録更新となるのでしょうか?

imgp0937
今年は、活発な活動が続く桜島の降灰、少雨、昨年末の暖冬などの影響で、全体的に小ぶりの出品が目立ちました。
今回、出品された44点の桜島大根。同じ桜島大根でありながら、大小さまざまな形や大きさです。

小ぶりといってもこれだけの数並べてみると、とても壮観ですね。
審査では、形状や外観の美しさ、根の姿などを審査員が注意深くチェックしています。
imgp0994
たくさんのギャラリーが見守る中、いよいよ注目の表彰式が開かれました。
imgp1051
各賞がそれぞれ出品者の皆さんに贈られました。
imgp1074
こちらは、団体にて受賞となった地元桜島の鹿児島市立桜洲小学校の皆さん。
imgp1082
今年の優勝者は、桜島の大野学さんご夫婦に決まりました。
imgp1067
桜島大根のギネス記録保持者でもある大野学さん。優勝した桜島大根を抱えてニッコリ♪
imgp1129
優勝、準優勝、三位までの桜島大根です。
imgp1025
その他にも、「美人賞」「胴回り賞」「遠来賞」などの各賞の表彰が行われました!
imgp1057
さて、今年収穫された桜島大根、そのお味のほうも気になるところだと思います。
桜島のベテラン農家さんの話によれば「ちょっと小さくても味は確かなものですよ!」とのこと。

桜島大根は、一般的な大根に比べて、キメが細かく味のしみ込みが早い、煮くずれしにくい、甘みがあるなどの特徴があります。
大根は、ブリ大根、とんこつなど鹿児島の郷土料理の具材にもかかせない食材です。

ホームページをご覧の皆様方も機会がありましたら、ぜひ賞味くださいませ♪